えま・えりのキキタビ 高千穂編 高天原の神さまたちの世界を垣間見ることができる高千穂。もしかしたら、いちばん神さまを間近に感じられる場所なのでは?高千穂をぐるりと回ったら、アマテラスとスサノオどちらの気持ちもわかるかも。
天岩戸神社西本宮の2人 AMANOIWATOJINJYA

天岩戸神社西本宮

アマテラスが籠った天岩戸を御神体として祀る神社。岩戸川を挟んで東本宮と西本宮があり、御神体は西本宮の拝殿裏の遥拝所から神職の案内を受けて拝観できる。境内には御神木のオガタマノキ(招霊木)がそびえ、岩戸の前でアメノウズメが手にしていた枝はこのオガタマノキだという。

〒882-1621 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1

googlemap

0982-74-8239(8:30~17:00)

天岩戸神社西本宮 写真
天岩戸神社西本宮 朱印
天安河原 写真

天安河原

天岩戸にアマテラスが籠り、闇に閉ざされた世界を案じた八百万の神々が話し合いをした場とされる。岩戸川に面した河原には洞窟があり仰慕ヶ窟(ぎょうぼがいわや)と呼ばれる。間口40m、奥行30mの空間の内外に、願いが込められた石積みが無数に並ぶ。幻想的な雰囲気はまさに別世界。

〒882-1621 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸

googlemap

0982-74-8239
(天岩戸神社社務所 8:30~17:00)

石積み
笑顔の2人
天岩戸神社東本宮 写真

天岩戸神社東本宮

天岩戸から出てきたアマテラスがオモイカネにそのまま導かれて、最初に住んだ場所を祀っている。地元からの信仰が篤く、別名、天岩戸大神宮。西本宮で授与される神札にもその銘がある。社殿裏に湧いている御神水から、めずらしい根元がつながった七本杉までは遊歩道で。

〒882-1621 宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1(西本宮)

googlemap

0982-74-8239
(天岩戸神社社務所 8:30~17:00)

荒立神社 写真
荒立神社 内観

荒立神社

サルタビコとアメノウズメが御祭神の、芸能と縁結びに御利益があると評判の神社。温かな雰囲気に満ちた境内にはあちこちに手作りされた板木があり、ハート形や干支の動物が描かれたものなどいろいろ。7回木槌で打つと願い事が叶うのだそう。森に響きわたるカーンと気持ちのいい音に耳をすまして。

〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井667番地

googlemap

0982-72-2368

Ema
荒立神社 板木
天真名井 写真
天真名井の2人

天真名井

樹齢1300年を超えるケヤキの根元に、こんこんと水が湧き出る。その透明度は高く、覗いた顔が映り込むほど。長年地元で大切に守られてきたことがわかる、水神さまの祠の凛とした佇まい。天孫降臨の際、アメノムラクモが水のないこの地に、水種を高天原から移したと地元で伝えられてきた。

〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井

googlemap
彫り物体験 写真

荒立神社

体験ではあらかじめ下絵が描かれた紙をカッターで切り抜けばいいので、誰でも気軽に体験可能。

〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井802番地3 まちなか案内所

googlemap

0982-72-3031
※1名より実施(10名以上は要相談)

彫り物とは

高千穂の夜神楽で設けられる神庭(こうにわ)と呼ばれる舞台を飾る切り紙のこと。8畳ほどの広さの神庭の四方を囲むように、天井近くから下げられる。

彫り物 矢印
高千穂神楽 写真
高千穂神楽の写真

高千穂神楽

神楽は岩戸の前でのアメノウズメの踊りが発祥とされる。毎年11月末から翌年2月の間に、夜神楽は地域ごとに当番の民家で執り行い、前日の昼過ぎから翌日の夜明け頃までかけて舞い続ける。高千穂神社の神楽殿では、通常三十三番の演目のうち代表的な四番が毎晩演じられ、シーズン以外でも神楽が鑑賞できる。

〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井1037番地 高千穂神社神楽殿

googlemap

0982-73-1213
(一般社団法人 高千穂町観光協会)

高千穂峡 写真 素敵!紅葉も見てみたいなー。

高千穂峡

高千穂の押しも押されないシンボル的景勝地といえばここ。エメラルドグリーンの水面に降り注ぐ滝のしぶきと木漏れ日が織りなすドラマは、得も言われぬ風情を醸し出して、見る者の心をとらえて離さない。ライトアップされると、さらに神秘的に。

〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井

googlemap

0982-73-1213
(一般社団法人 高千穂町観光協会)

エサをあげる2人
Eri
LUNCH

野菜料理 田の花

田の花 店内 田の花での2人
田の花 料理

東京などで和食の修業を積んだ御主人が、奥さまと二人で切り盛りする創作料理のお店。地元産の野菜に昆布とかつおのだしを使って丁寧に味を含ませた、やさしい味わいにほっとする。季節毎のかわいらしいデザートも楽しみのひとつ。田園風景を眺めながらゆったりとした時間を。

キキタビ
特典

キキタビ(記紀旅)パンフレット持参で

料金(税抜)50円引き

(通常メニュー限定。飲み物は対象外)

かぼすゼリー

彩り豊かなランチ「野菜料理 ワンプレート」(税込1,650円)には、別料金で高千穂牛や宮崎ブランドポークを付けることも可能。

デザートのかぼすゼリー

  • 〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井4587番地googlemap
  • 0982-76-1087
  • 11:30~17:00 ※冬期15:00まで(17:00以降要予約)
  • 不定休
  • あり
田の花 外観
えま・えり

えま・えり

京都出身の双子モデル。
ファッション誌を中心にその活動の幅を広げ、映画の主演や、TVCMにも起用される。趣味をいかしたWEB連載など情報発信も注目され、フォロワーも増加している。

谷奥 えま@ematanioku

谷奥 えり@eritanitani

えま・えりのキキタビ
えま・えりのキキタビ Photo Book